2013年06月30日

映画謎解きはディナーのあとでの主題歌


だけど、いいよね、主演の櫻井翔君がいるユニットが歌うんだから、文句は言えないと言ったところです。
もしかして、劇場版用に新たな主題歌が用意されるのではないかと思っていた人にはちょっとガッカリ。
そう言えば、テレビドラマの謎解きはディナーのあとででは、オープニングに倖田來未の「Love Me Back」が使われていましたが、映画はどうなんでしょうねぇ。
もう楽曲は、主題歌の「迷宮ラブソング」オンリーで通すのかなぁ。
それって、もしかして、謎解きはディナーのあとでの主題歌としては余りフィットしていないという事なのでしょうか。

謎解きはディナーのあとでは、コメディーのようなイメージも強いですが、実際にはかなり本格的なミステリー。
そういう意味では、たまたま櫻井翔主演だから嵐の曲が主題歌になったんじゃないかという人がいますけどね。
今のところ、映画謎解きはディナーのあとでに「Love Me Back」が使われるという話は私の耳には入って来てません。
それに以前、この迷宮ラブソングを吹奏楽団が演奏しているのを聞いた事があるんですよ。
そしたらねぇ、それが実によく謎解きはディナーのあとでの主題歌らしかったの。

謎解きはディナーのあとでの主題歌としてリリースされた嵐の「迷宮ラブソング」は、2011年11月のオリコンチャート月間第1位になりました。
日本中の謎解きはディナーのあとでファンと櫻井翔君ファンに聞かせたかったです。
でも、今公開中の映画謎解きはディナーのあとでの予告編でも迷宮ラブソングが流れているから、まずこれが主題歌である事は間違いないでしょう。
まあもっとも、あの年の嵐は殆ど音楽活動をしていなくて、半年以上新曲も出していなかったですよね。
単に謎解きはディナーのあとでの主題歌になったからというだけではなく、その影響も否めません。
となると、この夏の映画公開で、再び主題歌に使われる事により、再び脚光を浴びそうな予感もする迷宮ラブソング。
映画謎解きはディナーのあとでの情報とともに、エンタメ関連のブログやサイトでその動向をしっかりチェックしたいところです
posted by ももたろ at 18:33| Comment(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月29日

謎解きはディナーのあとでのDVD

謎解きはディナーのあとでの映画が夏休みに公開される事が決まり、今、テレビシリーズのDVDが売れているそうです。
売れていると言っても、最近はレンタルショップを利用する人が圧倒的多数だから、まあ借りられていると言った方が正確なのかも知れませんけどね。
そう言えば以前、ハリーポッターの最新版を映画館へ見にいく前日、おさらいだとかと言って、今までのDVDを全部子供に見せてた友達がいました。
ただ、ハリーポッターの場合はずっと繋がっているから、まあそれもある程度大事なのかも知れないけど、謎解きはディナーのあとではねぇ。
特に今回の映画の謎解きはディナーのあとでは、小説にもテレビにも登場しなかった全くのオリジナルストーリー。
第1話と最終回位をDVDで見ておけば、まあ取り敢えず映画を観る前の事前学習としてはバッチリだろうと思われます。
謎解きはディナーのあとでは最近流行りの格安ネット宅配DVDレンタルにもあって、1枚100円程度で借りられます。
楽天レンタルでは1枚25円とめちゃめちゃ安いんだけど、いつも貸し出し中で、中々借りられないんですよねぇ。
原作者の東川卓哉が謎解きはディナーのあとでの後に出した作品のDVDなら大体いつもあるんだけど・・・。
とにかく、映画を観る前に、取り敢えず謎解きはディナーのあとでを復習しておこうと言ったところなのでしょう。
ただし、今からだと、映画謎解きはディナーのあとでの公開よりDVDが届く方が遅くなるっていう事も十分考えられるから、やっぱ考えものですよね。

謎解きはディナーのあとでのDVDは、発売から間もなく1年を迎えるという事で、そろそろ中古も出始めています。
なので、どうしても映画公開までに少しでも安く見たいと思われる方は、そうした中古DVDショップを回られてもいいんじゃないかなぁ。
ただ、謎解きはディナーのあとでのあらましを知るのは、何もDVDだけが手段という訳ではありません。
やはり原作の小説を読むのが一番いい訳で、個人的には読書を是非お勧めしたいですね。
ただ友達は、謎解きはディナーのあとでについては映画やDVDの情報も含め、エンタメ関連のブログやサイトを物色するのが一番沢山いろいろな事が分かると言ってました。
posted by ももたろ at 18:33| Comment(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月28日

映画謎解きはディナーのあとでの公式サイト

謎解きはディナーのあとでの映画公開が近づき、公式サイトも益々パワーアップして来ました。
とは言っても、私はごくごく最近見始めたので、初期の頃の公式サイトの様子というのは全く分からないんですけどね。
嵐ファンの人たちの噂によると、映画謎解きはディナーのあとでの公式サイトは、今年の春位に大きくリニューアルしたそうですよ。
それまでははっきり言って、全然気合いが入ってなくて、欲しい情報がいつになったら入手出来るんだろうっていう感じが結構あったそうです。
でも、今は勿論、映画謎解きはディナーのあとでの公式サイトを見れば、大抵の事は分かります。
それに、映画謎解きはディナーのあとでの公式Twitter、これが公式サイト以上に便りになったりなんかするんですねぇ。
“目が節穴の方にも、そうでない方にも、最新の情報をツイートさせていただきます!”とかなんとかって謳ってね。
なので、興味のある方は是非、併用されると、より一層重宝なんじゃないかと思いますね。
後、これは割と最近の話ですが、公式サイトの方には、映画謎解きはディナーのあとでのPBみたいなのがアップされてました。
でも、あの謎解きはディナーのあとでの公式サイトが人気になっているのは間違いなさそうです。
マジで、ウェブの公式サイト以上にこまめに映画謎解きはディナーのあとでの情報が配信されています。
今のところ、Twitterと平行して見るだけで十分という感じです。
ただ、私はそこまでガンガンの嵐ファンじゃなく、ただ単に謎解きはディナーのあとでが好きで公式サイトもちょこっと気にしているだけという人ですからね。

謎解きはディナーのあとでの映画情報を提供している公式サイト、平日の昼間はそうでもないみたいだけど、深夜や休日には中々繋がらない事があります。
クリックしてもピッピッピッピッ・・・って、ず〜っと受信中状態。
それでも、開くだけましで、はなっからアクセス出来ない事もあるって言われてますからね。
まあ誰かが公式サイトから情報収集し、改めてアップしているブログやサイトから映画謎解きはディナーのあとでのあれこれを調べる方が履行かも知れませんね
posted by ももたろ at 18:46| Comment(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。